尿検査と便検査は大切!

便や尿にも健康状態が現れます。
普段と様子の違う便や尿をしたら要注意、重大な病気が隠れていないとも限りません。

顕微鏡や検査数値でわかることはもちろ んですが、家での排泄の回数や量の変化も重要な情報なので、気づいたことがあれば書き留めて、問診の際お知らせください。

また便や尿は、診察や健康診断に行くことがわかっている場合には、
直前のものをあらかじめ用意して持参すると良いでしょう。

他の記事もCHECK♪

  1. 診察の基本的な流れ